Ak
akakabuto.exblog.jp
日記とかニュースとか    どじょっことかふなっことか
コンテンツおよびリンク
カテゴリ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 03月 ( 54 )   > この月の画像一覧
天下三分

 あれですね。はや3ヶ月ぐらい経つんですが、なんかどうもまだblog形式というものに慣れてないみたいで、昨日の日記みたいな書き方しちゃうと「カテゴリ」の意味がないということについさっき気づきました。三分割か四分割すべきだった。これからはこまめに分割してきますわ。忘れなければ。

 というわけでこの話はとりあえずこれでおしまい。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-03-03 15:40 | 雑記
日々のいろいろ

 ヒョーゥ!時代劇専門チャンネルにて03/27から萬屋錦之介版「子連れ狼」再放送ですよ。おととしテレ東で再放送したときに気づくのが遅れて、最初のほうを見られなかったのが心残りだったんですが、これでようやく全話見られますわ。それまでにHDDレコーダーを修理に出さにゃいかんかもしれんなあ。



 今日発売の別冊宝島「日本地下マーケット」なんですが――

別冊宝島 日本「地下マーケット」
定価:本体476円+税 2006年03月02日発売
冷徹でたくましい、裏仕事師たちのすべて
臓器ブローカー/幼児誘拐/ピッキング団/白人ヒットマン/地下銀行/裏プロゴルファー/戸籍偽造/違法カジノ
悪事と悪知恵と金の世界へようこそ
 まあ、他のはわからんでもない。だが「裏プロゴルファー」ってなんだ。ヌンチャククラブとかスナイパークラブとか使う奴らのことか。任務に失敗すると洞窟に並べられたロウソクを一打で吹き消す特訓とかやらされるのか。具体的には親玉がミスターXなのか。また詳細を見るとゴルフのゴの字もないってのが謎だなあ。見かけたらちょっと読んでみます。



 昨日紹介した「旧ソ連」スレから。本当は昨日出しちゃおうかと思ったんですが、ちょっと長かったんでこれだけ別に抜粋。
400 :本当にあった怖い名無し :2006/01/29(日) 23:14:00

>>399
怖いつーか電波な人。以下某所からのコピペですが…
ニヤゾフ大統領は旧ソ連邦崩壊前の90年10月,初の直接選挙において98.8%の得票率で大統領に選出された。
92年6月の大統領選挙においても、99.5%の支持を得て再選。
更に94年1月、同大統領は国民投票で99.99%の支持を得て2002年まで任期を延長し、
99年12月には憲法を改正し、終身の国家元首となった。
トルクメニスタンではニヤゾフ大統領が独立以降一貫して指導力を維持する一方、
議会や政府も依然として共産勢力を占めるなど、保守的な体制が根強く残っている。
国内には随所に肖像が掲げられ、個人崇拝も進んでいる。
ニヤゾフは,国父を意味する「トルクメンバシ」の称号を使わせている。
首都には,高さ14メートルの大統領の立像があり,これは太陽を追って回転する。
2002年には、「トルクメンバシ」は本を出した。これは「ルーフマーナ(精神の世界)」という題名で,
「憲法より上位の存在で、コーランと同列の扱い」とされる。
一家に一冊常備を義務付けられ,教科書としても採用された。
他にも
1:地方の病院を閉鎖。「ちゃんとした医師は首都にいる。病人は首都に行けばよい」と大統領。
2:首都と大学を除く図書館の廃止も命令。「田舎の人はどちらにしても字が読めないのだから」…大統領・談。
3:バレエ上演を禁止。「白鳥の湖の男性ダンサーの衣装が気に入らないから」 byニヤゾフ大統領。(スゲー…)
4:女性の金歯を禁止。理由は、「女性には金歯が似合わない」 byニヤゾフ大統領。(スゴすぎる…)
5:1月を「トルクメンバシの月」と呼ぶことにした。
6:石油や天然ガスなどの資源が豊富だが、輸出収入のほとんどは大統領周辺が費やしている、と見られている。

ちなみにこの国、永世中立国です。
 やはり、やはりアフリカと同じ匂いがするぜェー!終身大統領って、つまるところ王様とほとんど一緒じゃねえか。しかし最近の独裁者はみんな自著と銅像は作るもんなんだなあ。なんか独裁者の組合での決まりでもあるんだろか。とりあえず外務省のトルクメニスタン基礎データ



f0012979_1333891.jpg
ゲームで最後に涙したのはいつですか?

 言葉が心を傷つけるって、本当なんだね。オレの、もう残り少ない真心から言うけれど、本当に明日をも知れぬ身の人間はこのゲームをやらない方がいい。またオレの知らないうちにスーパーログと香山の二人が里見家に仕官してたってのがなあ。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-03-02 16:20 | 雑記
【血の粛清】旧ソ連の怖い話【全滅した村】

【血の粛清】旧ソ連の怖い話【全滅した村】(オカ板)

―――――――――――――――――――――――――――
35 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/01/07(土) 03:40:20

人間が避難したあとのチェルノブイリ原発付近
残されたのは飼われていた犬猫
餌を与えられないので弱肉強食の世界
ネコは犬の餌になる
そして生き残った犬は飢えて危険な存在になったので
射殺せざるを得なかったとか

―――――――――――――――――――――――――――
52 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/01/10(火) 19:18:22

むかーし友人のバーを手伝っているとき暇だったのでこのあたりの話してたんだけど、
そこで出てきたのが、人間とゴリラを合成する実験の話。

人間の女を縛りオスのゴリラを発情させやりまくるという話だった。
当時は「ムッハー!!すっげぇ獣姦」とか言って、冗談半分で聞いていたんだが、
最近、実際にそういう計画があったという報道を見て、本当だったのかよとガクブルした。

―――――――――――――――――――――――――――
68 名前:   投稿日: 2006/01/11(水) 09:25:44

>>60
カスピ海だか黒海だかに運河を掘るため、発破がわりに水爆を使って穴を
掘るという計画がマジあったらしい。「これぞ核の平和利用」とよろこんだ
はいいが、よく考えるとそんな運河通ってきた水なんて放射能汚染されて
飲めたものではない、と中止になったそう(笑)

―――――――――――――――――――――――――――
113 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/01/11(水) 23:29:27

子供の頃、帰還出来なくなって乗務員がミイラ化したソ連の有人衛星(内緒で打ち上げた)
が軌道上を回っている……という噂の記事を読んで、半信半疑ながらも(((( ;゚Д゚)))ガクブル
最近になって、ソ連の宇宙基地でかつて大規模な事故がありたくさん人が死んだことが明
らかになり、その噂もあながちデマではなかったのかも……と、あらためて(((( ;゚Д゚)))ガクブル

それとソ連の宇宙船に積んである緊急脱出ボール(?)は怖いなぁ。
膝を抱えて入る大型バッグみたいなの。
緊急事態の時はひとりでそれに入って宇宙空間を漂い、来る可能性の低い救助を待つとい
う……。
救助が来なければ、酸素切れで死んだ後も永遠に宇宙空間を漂うというシロモノ。
オレだったら確実に発狂するな、ありゃ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

―――――――――――――――――――――――――――
190 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/01/15(日) 15:18:41

ソ連原潜のコックが、フライパンのコゲついたのを落とすのに(ry
って話は?
―――――――――――――――――――――――――――
198 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/01/15(日) 19:31:08

「コゲ落とすんだったら高圧蒸気で吹けばいいよ」って教えられて
ちょっとバルブ開けただけです

 一次冷却水系の。

―――――――――――――――――――――――――――
239 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/01/16(月) 17:20:51

>>236
諜報戦なら盗聴機関係の話はよく聞くよね。
外交団がホテルに盗聴機が仕掛けられているのわかっていて
「分厚いステーキ食べたいな!」
とワザと言ったら本当にステーキが出てきたとか、
大使館に仕掛けられた盗聴機を調査したら調査官が一服盛られ、あげくのはてに不審火出火で消火のドサクサ中に消防士に偽装したKGBに盗聴機持ち去られてしまった等々

―――――――――――――――――――――――――――
486 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/02/05(日) 17:14:53

「速やかな進撃の際、地雷原の処理に苦慮しています」
そうアメリカ軍の将軍がソ連軍の将軍に本音で話したら、実に単純明快な返事があった。
「あなた方はそんな簡単なことが解決できないのですか。我が軍は歩兵を散開させて
前進する。それで万事、解決します」
(柘植久慶「名将たちの決断」中公文庫より

―――――――――――――――――――――――――――
531 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2006/02/08(水) 19:03:41

そういやロシアの格闘家がインタビューで言ってたけど

スポーツの素養があるが、性格的に問題ある若者や軍人は
全寮制の「学校」に入れられる事があって、どんなワルい奴でも
数年経つと穏やかで優しくて、まるで別人みたいになってるらしい。

ヒョードルもそこ入ってたのかなあ・・
弟はムショ入ってたみたいだがw

―――――――――――――――――――――――――――

 オレがアフリカ関連の話に心惹かれるのは、「起きてる悲劇がダイナミックすぎて悲劇にすら見えない」という点にあると自己分析してるんですが、ロシアも負けず劣らずダイナミックだなあ。やっぱ土地がデカいところは人間もデカくなるもんなのか。それがいいのか悪いのかはさておいてな!

 つうか52のゴリラ生殖実験が気になるんですが、この話が本当なら「ナチ女収容所/続・悪魔の生体実験」は実話だったってことかよ!ザンゴリラ!ザンゴリラ!ああ、いまのは響きがよかったんで言ってみただけ。はいザンゴリラ


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-03-01 16:25 | 2ch
ヴィーナスフォートにYATSURAがくる

 03月05日、とうとうYATSURAがヴィーナスフォートをジャックする!

 ええ、まあそういうわけでなまはげ太鼓の話なんですけどね。なんか秋田の新聞サイトとか見てるとあっちこっちで引っ張りだこらしいんですが、とうとうヴィーナスフォートですか。日本国内でも有数のなまはげが似合わないポイントだと思うんですが、むしろ、それゆえに見に行かねばなりますまい。

 ちなみに前回オレが見に行った八景島シーパラダイスの模様はこちら。まったくいつ見ても寒そうな画像だ。これがなまはげじゃなかったら間違いなく凍死してるところだ。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-03-01 03:37 | なまはげ