Ak
akakabuto.exblog.jp
日記とかニュースとか    どじょっことかふなっことか
コンテンツおよびリンク
カテゴリ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧
立志

 ネットを見てるとオレらの世代の人たちの間ではセガエイジスの「ガンスターヒーローズ」や「アドバンスド大戦略」が話題になってるんですが、なぜかオレは廉価版の「太閤立志伝5」とか買っちまいましたよ。だって、「アドバンスド」売ってないんだもの…。

 まあ、それはそれ、これはこれ。太閤シリーズは久々にやったんですが、昔ながらのチマチマした感じがやたら面白いです。とりあえず最初はお決まりの秀吉プレイでただひたすらに信長さまの命令を聞き続ける日々を送ってたんですが、このたび新武将プレイのロックが解除されたんで、オレ主人公プレイに切り替えてみましたよ。

f0012979_12581962.jpgf0012979_12584422.jpg






こんなに共感できるゲームは初めてだ……

 とても…、とても他人事とは思えません。とりあえずいまは廻国修行をしつつ、「茶」とか「紙」とかを転がして小さく稼いでるんですが、ゲーム開始時に友人知人を20人ぐらい作成してぶち込んであるんで、そいつらの中で就職した奴から順に斬り殺していこうと思ってます。がんばれ、オレ……!!



 上の文章をよく読むと「太閤立志伝5とか」と書いてあるのがわかると思うんですが、この時もう一つ買ったゲームが布袋寅泰ゲー「STOLEN SONG」。いやー、ハマショーゲーともちょっと迷ったんですが、ハマショーは結構いい値だったから。ちなみにスーパーログからはエアロスミスゲーを推されました。確かにエアロスミスゲーの感想はいい感じだなあ。もういっそ3つともコンプしちまうか!

 それにしてもネットで「STOLEN SONG」の感想を読むと、みな一様に「このゲームの中の布袋は優しい……」と書いてるんですが、布袋さんどんだけ優しいんだよ。今井美樹が略奪婚するのもうなづけるぐらい優しいのか?


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-02-28 13:34 | ゲーム
お館様は健在でござりまする

モンゴル国民2万人の無償動員…“超大作”「蒼き狼」
 それに加えて2万人、しかも民族衣装を着て馬や家畜を連れ、そのうえボランティアで、とは無茶苦茶な要望でもある。

 「それは容易ではありませんね」と尻込む首相に角川氏は「CGを使ってごまかすのは角川春樹の映画ではない。モンゴル人の手で即位式を再現してこそ、建国800周年記念だ。これは映画を超えた国際的イベントなのだ」と熱弁をふるった。

 初対面の外国人が“角川流ではない”と言ったところで理解されるのかは疑問だったが、首相は「撮影地などが具体的になれば、可能です」となぜか了承。言葉の壁を越えた眼力に、41歳の若さで政変を起こしトップに立った首相も、飲み込まれてしまったようだ。
 騎馬民族の末裔たちを相手になんかよくわからんけどカッコいい理論をまくし立てた挙句、眼力で意見を押し通すハルキはまったくもってデカい男だといわざるを得ない。まあ、神だしな!

 それにしても、なんとハルキズム溢れる展開だろうか。これはもう「ハルキ完全復活」と言っても差し支えないでしょう。うちもそろそろカテゴリ「ハルキ」を作るべきなんだろうか。つうかいま書きながら思ったんですが、「ハルキ完全復活」とか書くと、なんか海底に沈んでた太古の邪神が復活したみたいだ。そう間違ってもないような気もするけど。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-02-24 16:13 | 荒くれ
カラテクノ活動停止か?

 来月31日、6年ぶりにスピードキング開催って話はここでも前に書いたんですが、そこに参加するカラテクノ現メンバーでの活動はこれが最後、これ以降の活動は白紙という話が。マジかー。2000年から5年の活動停止があって、去年やっと復活したと思ったらこれかー。まだ「現メンバーでの」がついてるんで、メンバー脱退なり入れ替えなりで活動が続く可能性はあるのが希望ですが。つうか最初の話では去年発売するはずだったDVDの話はどうなったんだろ……。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-02-23 16:17 | 雑記
テレ東予告

 「映画秘宝」今月号にてテレ東予告制作スタッフへの取材記事が。

 それによるとあの予告は「テレビ東京編成局映画部」の5,6名のディレクターがバラバラに作っているとのこと。ちょっと前に公開された「エンパイア・オブ・ウルフ」の予告がやたらテレ東風味だったんで、テレ東予告ってのは外注の製作会社かなんかが作ってて、「ウルフ」の予告もそこで作ってるのかとも考えてたんですが、どうもそれは違うらしいですよ。作った会社が「テレ東みてえな予告つくりてえ!」と思ったのか、冷徹なマーケティング理論で「テレ東みたいにしときゃ話題になる」と思ったのかは定かではないですが、どっちにしろいい話っちゃいい話だな。

 あと気になったのは「独自の予告を作るようになったのは2004年から」という話。オレが覚えてる限りでは、シュワルツェネッガー「イレイザー」での「超豪快主義・スーパーシュワリズムアクション」からだったと記憶してるんですが、2004年よりもうちょっと前だったような気がするんだよなあ。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-02-23 10:26 | 映画
今日の雑記

 「ヘルズ・エンジェルス、うつ病装い保険詐欺」ってニュースにはちょっと笑っちまいましたよ。龍虎の拳のジャックみてえな格好しといてよりにもよってうつ病って。世間にはもっと似合いそうな病気がいっぱいあるだろうよ。

 あとこの記事は、内容よりもメキシコに「アステカブドーカン」なるものが存在するということに驚きましたよ。なんだそのカッコいい名前。おそらく外側はピラミッド状になってるな。そして敗れたものは太陽の神に心臓をささげられる。

 一昨日ようやく終わりましたよ「SIREN2」。更新が微妙に滞ってたのもこれが原因なんですが、今回も前作と同じでゲームが終わってからの謎解きがやたらとあるんで、これがまたいつ終わるのか見当もつきません。とりあえず「SIREN(サイレン)2ネタバレ・考察スレ part9」にリンク貼っときます。オレたぶんゲーム終わった時点で全体の半分もわかってなかったよ。樹木信仰、人魚伝説、ノアの箱舟あたりはともかく、メソポタミア神話が絡んでるなんて思わないじゃない。そもそもアタシ、メソポタミア神話知らなかったじゃない。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-02-22 19:17 | 雑記
伝導活動

 たまには伝導活動ということで「真夜中の嵐:なまはげ特集」

 いやね、がんばってますよ、桜井くん。かくいうオレも伝導士試験のときになまはげの実演を見たんですが、あれはマネージャー、マイクアピール、客席乱入、凶器攻撃、どこをとってもプロレス的でした。だから今回のような相手が乗ってこないときは、かなりの試合巧者でないとしょっぱい試合になっちゃうのは仕方ないですよ。

 しかし「なまはげ=プロレス」だと考えると、今回の映像はストロングスタイルからWWE的エンターテイメント路線に比重を置きつつあった頃の新日みたいだな。これは反動でUWFなまはげが登場するのも時間の問題か。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-02-22 19:10 | なまはげ
王者の弁護

 「見た目はまるでゲロのようだが、味もまるでゲロ」とまで言われ、その昔、2chの「まずい郷土料理決定戦」みたいなスレで最初からトップを独走し、あまりの強さに厄介払いのごとく殿堂入り扱いになったという栃木の郷土料理「しもつかれ」

 最近また話題に上ることがあったんでちょっと調べてみたんですが、これって飢饉の時のための緊急食料だったのか。それじゃまあ、しょうがないかなって感じもするんですよな。だからまあ、今後は大目に見てやってくれまいか。君も。広い心で。

 ちなみに「しもつかれ」亡き後で王者を引き継いだのは、雑煮に餡もちを投入するという四国の「あんもち雑煮」だったんですが、これ食った人の話だと意外とうまいらしいんですよな。まあ、少なくとも「しもつかれ」に比べたらまだまだだな。考え方を変えれば、「しもつかれ」に日本は狭すぎるといえるのではないか。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-02-22 17:14 | 雑記
いったいどこまで黒いんだ

黒いジェラシー
黒い懐柔

 あまつさえ「黒いジェラシー」の最後には「黒い野望はとどまることを知らない」とまで。まったく蝶野さんはいったいどこまで黒いんだ。たしか過去には「黒い契約更改」とかもあったんだよなあ。参考として「黒い勧誘」も。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-02-21 06:34 | プロレス・格闘技
WF行ってました

 昨日はコミティアワンフェス行ってました。まあ、前日(というかもはや当日)酒飲んでる最中に突如として行くことになったんでなんの用意もできず、両方とも誰がなにを出してんのかもわからんかったような状態だったんですが。なにしろデジカメすら持ってなかったからなあ。

 そんなこんなで、ワンフェスで当日なにがあったのかはHK-DMZさんとかペス狩りさんとか見てもらえりゃいいと思います。たぶんオレらがいった時にはもうなかったんじゃないかと思うんですが、ペス狩りさんのレポにある「カラテ野郎」「沖縄カラテ野郎」は見たかったなあ。あと、たびたびお世話になってる赤兎馬さんの「三国志ブロックフィギュア」は玉璽に溝が掘ってあったり、雌雄一対の剣がちゃんと分かれるようになったり、趙雲に阿斗さまがついてたりする狂った仕様なのでみな買うといい。オレは呂布出たよ。

 じゃあ最後に当日のオレの感想を。
f0012979_16351943.jpg
満足したどころの騒ぎじゃない。

 お見せできなくて残念ですが、憧れのゴルドさんと写真を撮ったときのオレは、なまはげと2ショット撮ったとき以来の味わい深い笑顔してた……。いやもう満足したとかしないじゃなくて、もはや人の身でこれ以上のなにを望めと言うのか。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-02-20 16:51 | 雑記
「腹を抱えて笑ってしまった野次」

「腹を抱えて笑ってしまった野次」(プロレス板)

―――――――――――――――――――――――――――
21 名前: お前名無しだろ 投稿日: 2006/02/10(金) 19:25:46

スーパージュニアリーグ戦で山崎VS山田、レフェリー
山本小鉄で「山ちゃん!」「全員山ちゃんだよ!」

―――――――――――――――――――――――――――
30 名前: お前名無しだろ 投稿日: 2006/02/12(日) 18:29:09

大田区体育館で堀田祐美子と神取忍がVTルールで対戦した時
「神取~!女に負けるなよ~!」

―――――――――――――――――――――――――――
26 名前: お前名無しだろ 投稿日: 2006/02/11(土) 01:36:42

リングスの横アリ大会でリングス・コリアの選手が入場中
客A「ニ~ハオ~」
客B「それはちょっと違うぞ~」

―――――――――――――――――――――――――――
38 名前: お前名無しだろ 投稿日: 2006/02/14(火) 12:43:48

馬場・鶴田・ラッシャーのタッグで
馬場に対して「アニキ!」、ラッシャーが出てくると「弟!」
鶴田が出てくると「従兄弟!]

―――――――――――――――――――――――――――
79 名前: お前名無しだろ 投稿日: 2006/02/15(水) 22:58:39

旧UWF、高田対山崎
「高田・高田・高田・高田・高田・・・・・」
負けずに
「山崎・山崎・山崎・山崎・山崎・・・・」
第三者が
「1回少ない!」

―――――――――――――――――――――――――――
84 名前: お前名無しだろ 投稿日: 2006/02/15(水) 23:29:20

ウイングの全盛期、後楽園大会で
ミスターポーゴ登場に、

御客A「ポーゴ、何か悪いことしろ!」
御客B「まだ早い!」
御客A「ポーゴ、今すぐ、何か悪いことしろ!」
御客B「まだまだ、早い!」

あまりのくだらないヤジの応酬に場内、局地的に爆笑。

ポーゴも、何が起きたのかな?という顔でこっちを向いてました。

―――――――――――――――――――――――――――
87 名前: お前名無しだろ 投稿日: 2006/02/15(水) 23:33:54

輪島が天龍の足をロックしてサソリ固めに入ろうとした時…
「輪島さーん、捕る足が逆です」と客から指摘されていた。

―――――――――――――――――――――――――――
90 名前: お前名無しだろ 投稿日: 2006/02/15(水) 23:46:14

あの頃、W★INGの後楽園、一杯だったよね。

ヘッドハンターズ登場に、「A!」「B!」「何で分かるんだ!」

―――――――――――――――――――――――――――


 「全員山ちゃんだよ!」「それはちょっと違うぞ~」とかの見知らぬ客同士のツッコミはどうしても笑っちまうんですよ。あの変な一体感がいいんだろうな。

 ちなみに「何でわかるんだ!」の「ヘッドハンターズ」はこんな人たちなんですが、この画像があった元のページの他の画像のキャプションにも「洒落にならない流血具合のヘッドハンターAかB」と書かれてたのにゃ笑った。やっぱわかんないよな!



[PR]
by Hirai_UMA | 2006-02-17 13:28 | 2ch