Ak
akakabuto.exblog.jp
日記とかニュースとか    どじょっことかふなっことか
コンテンツおよびリンク
カテゴリ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧
アレ(仮題)以外に気になった話

忍者の里に行ってみた

 実は今年ここに行こうかって話が出てたんですが、やはりすごいところだ忍者の里は。なかでも忍者電車は何度見ても恐ろしい。


蝶野が黒い勧誘 曙ワルにする!

 基本的に蝶野さんのやることはすべて「黒い○○」って言われてる気がする。時間があったら過去の「黒い○○」を調べ上げたかったんですが、ちょっと無理でした。だってオラこれから仕事だから…。だってオラ超人じゃないから…(ジェロニモ)


Gackt 雪山で遭難していた!

 記事を見た瞬間、リアルで「苦しいよ…」「切ないんだ…」「誰か…僕を…」とやってるGacktさんが思い浮かんでしまったので取り上げないわけにいかなかった。


録音された自分の声が、自分の声じゃないように聞こえるワケ


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-01-29 16:17 | 雑記
マレーシアのアレ(仮題)

マレーシアの『ビッグフット』、本格的調査へ
人間のような巨大なけむくじゃらの生物? マレー半島

 まあ、今年頭に話題になってた奴と同じなんですが、調査隊を出すことになったそうなんで一応報告。そんなことより藤岡弘、探検隊を出すべきじゃないのか。…って3月に藤岡弘、探検隊第6弾やるのかよ。もう長寿シリーズになりつつあるな!

 あ、あとこいつ、いるにせよいないにせよ早いとこ名前をつけたほうがいいと思うんですよ。天池のチャイニーズ・ネッシーとかはだいぶ長いこと名前が定着しなかった(今の名前もどうかと思うけど)せいで、「中国のアレ」「天池のアレ」などという、羽生生純の漫画みてえな扱いを受けてたからなあ。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-01-29 16:03 | UMA
力道山はすでにウォリアーズを完成させていたんだ!

 最近、みのもけんじ/原康史「プロレススターウォーズ」を買い戻してるんですが、もうなんというか、一言で言えば最高ですよ。昔のオレはなぜこれを全巻売り払ったのかわかりません。昔のオレは「プロレススーパースター列伝」も一回全部売り払ってるからなあ。なんかあったのか昔のオレ、昔のオレよ。でもまあ最後に読んでからだいぶ経ってるんでいろいろと忘れてることもありますねやっぱり。たとえば――
f0012979_19223128.jpg
ハードゲイとか。



 千羽鶴販売サイト。まあ世の中にゃ藁人形売ってるところもあるぐらいだしなあ。しかしMサイズ20000円弱か。高いのか安いのかさっぱりわからん。


 なんか2,3日ぶりにアクセス解析見たらば、今日のアクセス数が平均より1500ぐらい増えてるっぽいんですが、いったいなにがあったんだ。ここに移転してからずっと解析利いてないんですが、今になってやっとヤマナカさんの気持ちがわかったよ!


 「ロード・オブ・ウォー」感想コメント欄の町田さんからの情報によると、贈答品用にそういうことをやることもあるんで、金AKはひょっとするとメーカー品かもしれないとのこと。つうか参考の画像見たら刻印とか彫ってある。なんか通販の包丁みてえだ。つうか金ドラグノフとかまであったのかよ!ただでさえデカいのに目立ってしゃあねえな。あと下の方には1/6フセインドール用の金AKまで。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-01-28 19:41 | 雑記
ロード・オブ・ウォー

 新宿では昨日が最終日だったんで「ロード・オブ・ウォー 史上最強の武器商人と呼ばれた男」見てきましたよ。スーパー武器商人のニコラス・ケイジが、世界の紛争地帯をまたに駆け、舌先三寸で大儲け。黒い金でガッポガッポ儲けてイイ女は手に入れ、いいうちに住んで、いいもん食えた。いろいろあってヨメさんとか家族とはトラブルが起きたけど、オレんちなんか儲けてもいないのにトラブル満載なんで、それに比べりゃ全然マシだ!普通の映画みたいにケイジがいちいち良心の呵責に苦しんだりせず、アフリカ(というかリベリア超怖ぇということが繰り返し強調されてたのが良かったです。

 んでな、そんなかで気になったこと2点。

 まず、劇中で語られるAK-47についての説明の中で「モザンビークの国旗にもなってる」ってな話が出てくるんで調べてみたんですが、本当になってんですね国旗。ただモザンビークは外務省の解説を読む限りアフリカにしてはかなり平和で経済も順調な国みたいなんですが。図案がソ連っぽいのは、もともとマルクス主義路線をひっぱってた国だったからみたいです(89年に放棄)。

 そしてもう一点。リベリア大統領のバカ息子がいつも持ち歩いてる銃がフセインが持ってたのと同じ金のAKだったんですが、これってただ単にフセインのアレを参考にしたものなんでしょうか。一応この映画は実話を元にして作られた(というか複数の武器商人の話を組み合わせた)ものらしいんで、もしアレが本当にリベリアにまで出回ってるんだとすると、ひょっとして世界のバカ王とかバカ大統領の間で黄金銃がひそかなブームだったりするんでしょうか。たしかフセインは金のMP5とかも持ってたはずだから、少なくともメーカー品じゃないのは確かだと思うんだけどなあ。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-01-28 01:36 | 映画
スパイ大作戦

露、英スパイ摘発 敵対的NGOに警告?

 で、そん時に使ってた石。リンク先のYahoo!ニュースのタイトル「これがハイテク機器だ!」ってのがなんかバカっぽくていいな。またハイテク機器とか言う割に普通というか、むしろ牧歌的な香り漂うスパイアイテムだしなあ。これならだいぶ前に日本大使館がお隣のオーストラリア大使館に赤外線を照射して、その窓ガラスの振動を探知して盗聴してたって話の方がハイテク感あふれてて好きだな。

 なんか記憶があやふやだったんで一応検索してみたらば、ほとんど出なかったんですが、たぶんこれ


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-01-25 16:03 | 雑記
出すの忘れてた

 映画版「サイレントヒル」予告

 なんか予告見る限りでは生存者が結構いるっぽいのと、並行して街の外の話もやりそうなのが不安要素っちゃ不安要素ではある。けど、敵の造形がゲーム同様やたらキモいのはいいですね。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-01-24 21:37 | 映画
想定の範囲内

 いまヤフオクで「人生ゲーム M&A Livedoorバージョン」が高騰中。わかりやすいな!ちなみに公式によると元値は3780円。それがいまや2万超えですよ。野郎言うところのフリ万ですよ!つうかいま調べてはじめて知ったけど、車田正美も使ってるのかフリ万

 でもオレとしてはこれよりも「猪木バージョン」がやりたい。途中で新世代太陽エネルギー発電機を購入できたりとか、ミニゲームで負けると猪木アイランドで出直し修行しなきゃならんかったりとか、作ってる奴がわかってる感じが。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-01-24 18:03 | 雑記
封印作品

 「緯度0大作戦」DVD化(fromアニオタフォース)ってのにも驚いたんですが、今月号の「映画秘宝」86Pの「来るべき輝男一周忌に向けて、新たな動きも始まった。まずは『恐怖奇形人間』の本邦初ソフト化を目指してガンバリマス」にはもっと驚いた。

 しかし「緯度0大作戦」1万円かー。「奇形人間」はソフト化されたら欲しいんですが、そういう額まで行っちゃうとちょっとなあ、とは思います。


[01/24追記]
 と、思ったらこれコレクターズBOXだけじゃなくて単品売りもあるんスね。あー、それなら全然オッケーですわ。でも奇形人間でBOXとかやられたら、結局オレはそっちを買っちゃいそうな気もする…。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-01-23 16:16 | 映画
終わった終わった

 やー、ここ2ヶ月の懸案事項だった「珍カンフーVS変ニンジャ激闘!まつり」が終わってほっとしました。どういうわけかイベント当日に限って東京にはえらい雪が降ったんですが、そんな中でもネイキッドが満員になったということで来ていただいた皆さん本当にありがとうございました。後で聞いた話によると、会場に入れなかったお客さんもいたそうで、そこのところはまったくもって申し訳ない。

 まあ、懸案事項だったとは言っても、オレは出演メンバーの中でもっとも楽な立場だったんで、この2ヶ月でやったことと言えばはただひたすらうちに置いてある忍者映画を見てただけなんですがね。副産物として忍者のディティールだけでだいたいどの映画なのか見分けられるようになったり、フィルマークのナレーションやってるおっさんの声が聞き分けられるようになったりしましたよ。しかしこの先この能力を使うようなことがあるんだろうか……。


 そんなこんなでバタバタしてた間にいろんなところで取り上げられちゃってるんですが、それでもうちが取り上げないわけにはいかないのが「石川賢の打ち切り虚無戦記」。われわれが言うところの「KEND」(注)の一覧表です。オレが大好きな「獣機隊二〇三」ラストもちゃんとある。これが最後に来てたり、「神州纐纈城」と「魔界転生」が並んで置いてあったりするところから見て、このページの製作者さんは実にわかってるなあ。ちなみにこういった打ち切り風ラストに対するケン先生自身のコメントを「神州纐纈城」あとがきから抜粋しときます。

(原作の国枝史郎「神州纐纈城」が未完で先が気になって仕方ないという話の後で)

 しかし、今こうしてみると、
「お前は人のコトが言えるのか、自分の作品を見てみろよ」
 そういう天の声が聞こえてくる。
 そうなのだ、自分の作品には未完が多いのだ。いや、多いというより、長編作品の半分以上は未完で終わっている(正確には数えてはいないが)。私も作品を作る時、先のコトはあまり考えない。その場のノリで話を進行させてしまうコトがほとんどだ。ストーリーは膨らむ一方、収集がつかなくなるコトがたびたびである。それが楽しくなる時もある。
 ……まさに伝奇小説と同じ手法ではないか。
 自分はあの日、国枝作品に影響を受け、纐纈城城主の奇病に冒された一人ではなかったろうか。今回、こうして本作品のコミック化にあたって、自分の原点は『神州纐纈城』にあったのではと、つくずく考えさせられる今日この頃である。


(注)「KEND」
KEN+END。「戦いはこれからだ!」「虚無戦記に続く」など、あまたある石川賢の打ち切り風エンディングのこと。提唱者:V林田


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-01-23 12:11 | 雑記
「珍カンフーVS変ニンジャ 激闘!まつり」

 上にこれだけデカデカと書いてあるんですが、それでも一応。いよいよ本日19:00(開場18:30)より、Naked Loftにて「珍カンフーVS変ニンジャ 激闘!まつり」開催です!珍カンフーというだけで相当なもんなのに、そのうえ変ニンジャとなると間違いなく過去に例を見ないイベントなんで、来ちゃえばいいじゃない。YOU来ちゃえばいいじゃない。

~韓国まんがまつりプレゼンツ~
「珍カンフーVS変ニンジャ 激闘!まつり」

数あるカンフー映画からバカな拳法・珍対決場面を厳選、
奇怪なニンジャの活躍、変な忍法をピック・アップ、
カンフーとニンジャの珍味を味わいつくす3時間!

ゲスト
大畑晃一氏(アニメ監督)、浜松克樹氏(ファンロード編集長)
出演
バッドガイナベ、ヒライ、かに三匹

 カンフーとニンジャの珍味を味わいつくしてどうなるのかと問われたら、それはもう曖昧な笑顔を返す以外にすべを持たないですが、それならば逆にカンフーとニンジャの珍味を味わいつくす場が他にあるかと問いたい。問うていきたい。

 ちなみにオレは今回、ニンジャ映画のコメンテーターとして参加ということになってるんですが、なんか今回はゲストの方々のパワーがえらいことになってる感じなんで、とりあえずオレとしてはこの2ヶ月の間実感し続けた「フィルマークひどい」ということだけ伝えられれば、満足した微笑みを浮かべて次の世代にあとを引き継げます。……死ぬのかオレ?

 まあ、当日もしオレがあまりにも伏し目がちだったら、まだあの時(掟を破り悪の道に走った同門の忍を倒し、世界に平和を取り戻したとき)の傷が癒えてないんだな、と察してください。あれさえなければね。あれさえなければオレは客席の半分は血祭りに上げてた。残りは抱いてた。


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-01-21 05:13 | 告知