Ak
akakabuto.exblog.jp
日記とかニュースとか    どじょっことかふなっことか
コンテンツおよびリンク
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 12月 ( 34 )   > この月の画像一覧
小池地獄

2ch 小池せンせのエクレチオン【ニ5ッ】

―――――――――――――――――――――――――――――――
161 名前: 名無しンぼ@お腹いっぱい 投稿日: 2005/12/10(土) 08:53:05 ID:W8KqF+TP0

きょうだい達ッ!!こンなレスを見つけたンだが

◆漫画家達の愚痴はここだけに汁51◆
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1131025487/

948 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 20:43:36 ID:t6aJ6LSB0
原作付きの漫画仕事ってどう?
未経験なんだけど、そうゆう話がきそう・・・
経験した事ある人、良い部分と悪い部分参考までに
聞かせてください。

949 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2005/12/09(金) 21:10:13 ID:a4DStB2B0
>>948
お仕事と割り切ってやれば楽。
なんたってネームはすでに出来ているんだからさ、
思い入れたっぷりだと地獄、原作が糞&遅いとさらに地獄。
原作者が小池とかだったら超地獄。


どンな風に地獄なのか気になるなァ ハハハ!

―――――――――――――――――――――――――――――――
170 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日: 2005/12/11(日) 18:27:10 ID:clJxxSBC0

小池せンせの原作(げンさく)が地獄というのは、恐らく国際的な謀略が登場するゆえ
様々な人種(じンしゅ)を書き分けたり、超上層階級の小道具として超豪華な調度の資料を
揃えたり、エレクチオンのシーンをてらいなく描いたり、作中のネームの「ん」を
漏れなくカタカナ変換(へンかん)したりと負担(ふたン)が大変(たいへン)だからではなかろうか。

―――――――――――――――――――――――――――――――
175 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日: 2005/12/12(月) 01:41:24 ID:6q0B+UVP0

何の脈絡もなく(実際は小池イズムに基づいた緻密な計算の結果)
「こいつとこいつが裸でバトル、そののちメイク・ラブ」
ってな脚本を見て
並みの漫画家は
オーノーッ!しンじられン!
と逃げてしまうわけなンだッ!


と想像してみる

―――――――――――――――――――――――――――――――
177 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日: 2005/12/12(月) 13:04:12 ID:KPwusY1C0

・ ・
それを幾度となく成し遂げたのが、叶精作であり池上遼一なンだなッ!!(ビシッ

―――――――――――――――――――――――――――――――



[PR]
by Hirai_UMA | 2005-12-14 16:19 | 小池
今日のデイリーは盛りだくさん

猪木 “闘魂パワー”全開ダァ~

 まだこんなのに手ぇ出してたのか猪木!「1台で発展途上国の家10軒に明かりがともせる」とか、具体的な数値が出てないところがうさんくさ……、実に詩的だ。ポエジーだ。


美濃輪 バッティングセンタートレ

 当たってる!当たってるよ美濃輪さん!次の試合に対しては「爆風20代最後の挑戦。ウルトラヘブンを感じたい」とのこと。言葉の意味はよくわからんがとにかくすごい自信だ!それにしてもこの画像は素晴らしいなあ。なんでこんなところにこだわってんだよデイリー!大好きだ!


小口 ヅラずるり…相手も脱帽

 この話題は他のスポーツ新聞サイトでも見かけたけど、わざわざヅラ解除後の画像を載せたのはデイリーだけ。デイリーは鬼だ!大好きだ!


[PR]
by Hirai_UMA | 2005-12-14 13:40 | プロレス・格闘技
simple2000「ゾンビvs救急車」

 アルバトロス配給の映画ばりにインパクトあふれるタイトルから、一部の層に話題騒然だった「ゾンビvs救急車」ですが、知らぬ間にトレイラーが出ていたのでここにご報告します。

 なんだこれ

 いや、タイトルからある程度は予想してたんですが、まさか救急車にニトロ(といいつつロケット状のもの)つけたり、明らかに戦車出しときながら「タンク救急車」と言い張るとは思わないじゃない。しかもムービーに入ってるお姉ちゃんの音声も「Good!」「Great!」「It's CRAZY!!!!」という西海岸の香り漂うもの。もちろんこの声出してる奴は金髪で、ホットパンツにローラースケートはいてる。それ以外の選択肢はないってマドセン爺さんも言ってた。


参考 「PS WORLD」

[PR]
by Hirai_UMA | 2005-12-14 02:58 | ゲーム
七人のマッハ

「七人のマッハ」
(あんま関係ない映画だとは思いますが、ネタバレ的な要素を含みます)


 国境近くの小さな村が武装ゲリラに襲われた。村人達をためらいもなく虐殺し、瞬く間に村を占拠したゲリラたちの要求は、囚われのリーダー「将軍」の解放。人質をとられ手も足も出ないタイ政府に対し、ゲリラたちはひそかに用意した核ミサイルの照準をバンコクへと向けた。タイに残された最後の希望、それは七人のマッハたちだ!

マッハ1 刑事(デカ)マッハ
将軍逮捕のために先輩刑事を失って傷ついていたが、タイの危機に立ち上がったマッハ軍団のリーダー。好きなものはタイ。パワーアップアイテムはタイ国王の顔が刻まれたコイン。

マッハ2 セパタクローマッハ
相棒のパスを受け、正確無比なテクニックでボールをぶつけまくる射撃マッハ。

マッハ3 ラグビーマッハ
とにもかくにも体当たり。肉弾戦で道を切り開くマッハ。

マッハ4 新体操マッハ
器械体操マッハとかぶり気味だが、こちらは女。なぜか村に設置されていた平均台のようなものでの戦闘で真価を発揮。

マッハ5 サッカーマッハ
とにかく近くにあるものを蹴りまくって戦うマッハ。遠距離の敵への狙撃もこなす。

マッハ6 テコンドーマッハ
刑事マッハの妹で、もっともわかりやすい戦い方をする格闘系マッハ。ゲリラに殺された父親にムエタイマッハを託される。

マッハ7 器械体操マッハ
村にあるものを利用して体操の技で戦う「カラテNINJAジムカタ」みたいなマッハ。


 というわけで、虐げられた村人たちを七人のマッハたちが救う。そんな話だと思ってたんですよ。……甘かった。オレはハリウッド映画の観すぎだった。「マッハ!!!!!!!!」を観ていたにも関わらず、タイ国民のポテンシャルの軽視していた。そう、誇り高いタイの村人たちがただただ救われるのを待ってるわけないじゃない。


マッハ8 鼻つまみマッハ
昼間っから酒飲んでグダグダしてる村の鼻つまみ者。父を殺され、マッハとして目覚める。

マッハ9 片足マッハ
セパタクローのボール職人の息子でありながら、片足のためプレイすることはできない。最初はセパタクローマッハのアシストとして参戦し、終いには片足カンフーでゲリラたちに立ち向かう。

マッハ10 ムエタイマッハ
ムエタイがうまい村の女の子。子供ながらゲリラに膝蹴りを見舞い、テコンドーマッハに危機を救われる。

マッハ11 先生マッハ
普段は優しい先生だが、子供たちを救うためマッハとして覚醒。マシンガンをぶっ放し、肉弾戦もこなす。「かかってこい!」

マッハ12 坊主マッハ
ゲリラによって師匠である僧正を殺された小坊主。戦闘中に悟りを開く。

その他、無数の村人マッハ
無数の兵器を持つゲリラたちに素手ゴロで立ち向かうマッハ村民。武器は心に燃えるタイへの愛。


 これら無数のマッハたちが、タイを救うため、非道なゲリラに立ち向かう話でした。最初のうちは正直それほど乗れなかったんですが、中盤である出来事により村人たちが立ち上がってからのテンションの高さは異常。あまりにカッコ良すぎて劇場でちょっと泣きました。本気で。あと、スタッフロールとともに流れるメイキングは本編と同じぐらい緊迫感にあふれているので必見。オレが観にいった劇場では誰も席を立たなかったですよ。つうかもうあいつら「jackass」出たほうがいいんじゃねえか。


参考:万全の安全対策の上の極限アクション「七人のマッハ!!!!!!!」



[PR]
by Hirai_UMA | 2005-12-14 01:56 | 映画
光かがやく、お~す~が~たぁ~

「SIREN2」予約キャンペーンでわらべ歌CD付き

 前作「SIREN」では、オレの周りで「iPodに入れておくとランダム再生で忘れた頃にかかってビビる曲」としておなじみで、今夏におこなった樹海遠征の車の中でも流しまくってた「奉神御詠歌」が印象深かったわけですが、前作ではサントラが発売されなかったため、いろいろとアレな手段を使わないとちゃんと聞けなかったんですよな。

 そんなわけでサントラ発売が熱望されてた前作を教訓にしてか、今回は予約特典として「わらべ歌」がついてくるとのこと。おそらくは「SIREN2」公式(音注意)で流れてる歌だと思うんですが、「奉神御詠歌」に比べると割と普通だな。ついでだからセットで御詠歌も入れてくれんかなあ。


参考:「サイレン」劇場版

[PR]
by Hirai_UMA | 2005-12-10 13:47 | ゲーム
乳神伝説

「ロブ・コーエンがラス・メイヤーの伝記映画制作へ」(12/08)

 昨年9月、享年82歳にして亡くなられた乳神ラス・メイヤーの伝記映画の制作が決定。しかし監督は「トリプルX」「ステルス」のロブ・コーエン。……なんでだ!いや、あの木曜洋画感覚はレニー・ハーリンと並んで大好きだし、最新作「ステルス」に至っては勢いあまって劇場に観にいっちゃったんですが、あの爆発仏教監督に伝記映画なんて撮れんのか!?

 ……と思ってフィルモグラフィーをチェックしたら、ロブ・コーエンって「ドラゴン / ブルース・リー物語」の監督やってたんですね。あー、そうか。なるほどなあ。伝記映画も経験あるんだなロブ・コーエン。

 しかし拳神と乳神の両方の伝記映画を撮るなんて、どてらい男(やつ)だなロブ・コーエン。なんて中学生なんだ。実はオレたちの心の映画「バトルランナー」の制作に関わってたのもはじめて知ったぜロブ・コーエン。さまざまな条件を加味した結果、どうひいきめに考えても中学3年生以上だとは思えない。


[PR]
by Hirai_UMA | 2005-12-09 17:17 | 映画
良い子のみんな!

シグルイポンポコリンがはじまるよーっ!!

圧倒的な力技の前には、言葉を重ねることすら野暮だと感じる。

[PR]
by Hirai_UMA | 2005-12-07 16:18 | 書籍・漫画
最近、急に仕事増えすぎ

萌えロメロ

いや、ほら、なんつうか、せっかくだから。


[PR]
by Hirai_UMA | 2005-12-07 00:16 | 映画
ようこそ他流の者

 やはり年はとりたくないもんで、こうやって無為に月日が過ぎていくうちにどんどん物忘れがひどくなってくるわけですよ。そんなわけで最近は、なにかを思いついたらなるべくメモにとったり、携帯でメールにして未来の自分に送るわけですが、今日うちに帰ってメールBOXを開いたら一言「虎眼先生はツンデレ」とだけ書かれてたのにゃまいった。

 まあ、おそらくは虎眼先生が「覚醒しているとき=ツン」「曖昧なとき=デレ」ということなんだとは思うんですが、過去のオレよ、オレが言うのはなんだけど、本当にオレが言うのはなんだけどそれどうよ。百歩ゆずってツンは許すとしても、部屋でこっそり鯉を丸かじりしたり、娘に無理やり獣の肝を喰わせたりするのは果たしてデレというのか?

 まあ、ツンデレはともかく、「虎眼先生萌え」ぐらいなら賛同しなくもない。じゃあそんなわけで、今日もお美事コール行くぞーっ!虎眼先生!お美事!これからも!虎眼流を!よろしくね!


[PR]
by Hirai_UMA | 2005-12-06 23:47 | 書籍・漫画
正気にては大業ならず

スタンプ道はシグルイなり

そして――、丹波蝙也斎の笑み。

これ商品化してくれたらガシガシ買うのになあ。
ガチャで200円ぐらいでどうだべ。もちろんシクレは「へへぇ」で。


[PR]
by Hirai_UMA | 2005-12-06 10:32 | 書籍・漫画