Ak
akakabuto.exblog.jp
日記とかニュースとか    どじょっことかふなっことか
コンテンツおよびリンク
カテゴリ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
わが闘争

 最近、角川春樹「わが闘争 不良青年は世界を目指す」を読了しました。弟の歴彦の謀叛により角川書店社長の座を追われたものの、現在は「男たちの大和」をヒットさせて復活しつつある僕らのハルキが自らの半生を振り返ったり、ムショで「仏の慈悲」を習得したり、脳細胞を活性化させたりする本です。本書の中でも若い頃には本を読みまくっていたという話が出てくるだけあって、思ってたより読みやすかったし面白かったですよ。……まあ、いきなり1ページ目で
おれの「魂」は「スサノオノミコト(素戔嗚尊)」である。
とか言い出すんでハルキ初心者にはお勧めできない本ではあるんですが。


 全体的にはハルキがどのようにして角川書店を興隆させていったかという話や、ムショでの経験、歴彦許すまじという話なんですが、その辺の話はちゃんとした人がまとめてくれてるだろうからこの際スルーします。この本でオレが特筆したいのは「第2章 人生を楽しむ―おれの魂」。
第2章 人生を楽しむ―おれの魂

角川春樹の復活
言葉の力
「おれは神である」―神仏は自分の中に存在する
はじめてのUFO体験
その後のUFO体験
ハワイで宇宙人と交信した
おれは歩く神社である
この星に遊びに来た
全脳細胞の覚醒を願う
死と宇宙
 「REX 恐竜物語」のときに「UFOが見えるから」という理由で撮影を中断させたとも聞くハルキなので、そりゃまあUFO話の一つや二つはあると思ってたんですが、まさか3ブロックに分かれてるとは思わなんだ。中でも「ハワイで宇宙人と交信した」はいろいろとイイ話なので紹介しておきます。


 コカイン事件の共犯とされた坂元恭子とともにマウイ島のホテルに滞在していたハルキは、ある日、「アラモアナ・ショッピングセンターにある石屋に行け」という声を聞きます(脳内に)。そこで水晶の棒を購入したハルキは、ホテルに帰りUFOとの交信を開始。ソッコーで「地球の人間にコンタクトしてくる宇宙人には気をつけてくれ、危険だ」というメッセージを受け取ったハルキは、「きみたちだって、現実にこうしておれとコンタクトしているじゃないか」と実にもっともな意見を言いますが、宇宙人としてはハルキに繋がるとは思ってなかったとのこと(ハルキパワーが凄すぎるということか?)。その後もハルキは宇宙人相手に一歩も引くことなく質疑応答を繰り広げ(テレパシーで)、やがて宇宙人は帰っていったのでした。ちなみに横尾忠則によると「銀河系では、宇宙生命は、二つの勢力に分かれている」、さらには「ある星の宇宙人は角川さんに非常に関心を持って、見ていますよ」とのこと。そりゃハルキならそこらの地球人よりはよっぽど興味深いだろうな。オレだって興味深々だよ!まあ、強いてまとめるとするならこの話の教訓はアレだな。コカ…じゃなくて地球人にコンタクトしてくる宇宙人には気をつけようってことだな。


 もうひとつ。「全脳細胞の覚醒を願う」なんですが、ハルキは2004年の7月7日、深夜に神前に向かい、日本刀を首に当てて「全脳細胞覚醒あらずんば、死を」と念じて「天と対峙した」んだそうです。それも事務所の社長とかヨガリストがハルキ生還祈願の念を送る前で。結果としてハルキは無事に生還。あまつさえハルキ脳は(常人を数パーセントとして)20パーセント近く覚醒しており、いまも刻々とパワーアップしてるんだそうですよ。こりゃオレも「脳トレ」とかやってる場合じゃねえな。DSの前に日本刀買ってこなきゃあ。



[PR]
by Hirai_UMA | 2006-02-08 13:10 | 書籍・漫画