Ak
akakabuto.exblog.jp
日記とかニュースとか    どじょっことかふなっことか
コンテンツおよびリンク
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ピーター・ブルックスミス「狙撃手」

 ピーター・ブルックスミス「狙撃手」読了。

 スナイパーになるまでの道のり、現状、歴史やらについて書かれたノンフィクションなんですが、どうにも読みづらかったですわ。たとえば「1MOA」(100ヤードで1インチ)ってな用語が解説もなく出てくるもんで、たまたま知ってたオレも「不親切だな」と思ってたんですが、それがなぜかずっとあとのページで解説されてたりするんですよな。

 まあでも第4章のスナイパー列伝「偉大な狙撃手たち」は予備知識がなくても面白かったですよ。トーチカに釘付けにされた米軍が狙撃手の救援を要請したらばボーイスカウトみたいな帽子かぶった爺さまがやってきて、トーチカに開いた銃眼の隙間から瞬く間に3人を射殺して去っていったとか、防護盾代わりに鉄板に開いた穴に銃口を突っ込んで反撃してたら、恐るべき腕を持つ敵スナイパーが銃口の中に銃弾を命中させて暴発させたとか。もうここまで行くと説話とかの領域だな。つうかオレ、銃口に銃弾打ち込む話はまんが日本昔ばなしで見たことあるよ!


[PR]
by Hirai_UMA | 2006-01-12 13:51 | 書籍・漫画